家出娘、夜の公園で。

家出娘、夜の公園で。 いくら艦隊

会社員の男が夜の公園で出会ったのは親と喧嘩して家を飛び出た一人の少女。話を聞くと友達を頼ってここまで来たのだが、スマホの充電が切れ、連絡が取れずにいたようだ。そんな彼女の寂しそうな顔を見た男はある決意した。「俺が彼女に“ぬくもり”を与えるんだ」男は少女を抱き寄せキスをし、胸を揉む。少女はそれを拒もうとするがそれは“ぬくもり”が足りてないからだ。そう思った男は熱くなったペ○スを取り出した。“ぬくもり”を全身で感じてもらうために…。

↓試し読みはココから↓