ある日突然、女になった俺がメスに堕ちるまで…

ある日突然、女になった俺がメスに堕ちるまで… 73号坑道

「ある…ない…!」とある男子学生の水藤ナツは熱にうなされ、目が覚めると女になっていた。大きくて柔らかい胸…くびれた腰、丸くて白いお尻…。なだらかな股には、見知った象徴の替わりに一筋の割れ目…。興味本位で触ったアソコは痺れるような快感ですぐにイってしまうほどだった。「女の絶頂ってこんなに気持ちいいものなんだ…」初めての感覚に戸惑いながらも湧き上がる性的好奇心は止められない。そしてクラスで唯一の女子生徒になったナツに対して男たちは我慢できるはずもなく…。

↓試し読みはココから↓