夫は獄中、一方妻は…~大家の息子に寝取られた人妻~

夫は獄中、一方妻は…~大家の息子に寝取られた人妻~ 水無月三日 / お稲荷さん

「わかってるだろ?奥さんは俺に金で買われたんだ。」――ボロアパートに住む貧乏妻たちを全て親の金で堕としてきた大家のバカ息子。彼は獄中の夫を持つ一児の母、石田碧衣に目をつけていた。彼はある日「なんでも買える魔法のカード」「家賃タダ」「借金の肩代わり」をチラつかせて碧衣を住み込みの家政婦として雇いたいと提案する。身体が目当てなのは明白…夫からは身体だけは売らないでくれとせがまれているが、みるみる痩せていく息子を思い提案を飲んでしまう碧衣。「こんな名器初めてだぜ…旦那の事なんて忘れさせてやるっ…」ベロキス、乳吸い、腋舐め、素股…今、大家の変態息子による巨乳妻へのねちっこい開発地獄が幕を開ける…。

1話 目をつけれらた巨乳人妻

2話 もう一人の貧乏妻

3話 吸い尽くされるチョコパイ

4話 バックでア○ル責め

5話 奥さんは俺に金で買われたんだ

6話 舐めまわされる妻の身体

7話 あなた、許して…

8話 旦那の事なんて忘れさせてやる

9話 練乳バナナ

10話 謎のエロ看守

11話 目の前で○され感じる妻

12話 投獄の真相

13話 変わりゆく人妻

14話 上目遣いでパイ○リ懇願

15話 バカ息子と2人きり、家中ところ構わず…

16話 裸エプロンでベランダ青姦

17話 生クリーム女体盛り

18話 身も心も独り占めにしたい…!

19話 極上の家性婦

20話 お前…こういうのが好きだったんだな…

21話 碧衣はなんで面会に来ないんだ?

22話 自ら進んでチ○ポ奉仕

23話 オ金持ッテナイ男興味ナイ

24話 番外編~これは俺が童貞だった頃の話~

25話 猿みたいにヤりまくった

26話 僕だけの風俗嬢だと思っていたのに…

27話 地獄の光景の末…

↓試し読みはココから↓