電車でスヤスヤ眠る子に

電車でスヤスヤ眠る子に 片瀬蒼子

「これ、触ってもバレないんじゃ…?」22時過ぎのガラガラの電車内で、いつも眠っている女子学生。可愛くて大人しそうでオッパイが大きいあの子を見かける度に、俺は欲望をたぎらせていた。そしてある夜、つい出来心で彼女に痴漢を働いてしまう。しかし少女は起きる様子がなく、次第に行為はエスカレート。ついに眠る少女の下着をずらして生挿入!名前も知らない子に膣内出しまで!!それでも目を覚まさないなんて、もしかして実は――!?電車内で眠る少女に痴漢してしまった男と、本当は起きていたのに気持ちよくて抵抗できないエッチな女の子を、男女それぞれの視点から描く痴漢ラブストーリー♪※第2話~第4話は男性視点版と女性視点版に分かれています。どちらかお好きな視点、あるいは両方をお楽しみください。

第1話 初めて痴漢した、された夜

第2話【男性視点】こんな綺麗なおま○こに俺の精○が…!

第2話【女性視点】私、すごいエッチなことされちゃってる!?

第3話【男性視点】ヤバイ、思いっきり中にぶちまけてる…!

第3話【女性視点】本当に電車内で処女奪われちゃったぁ…!!

第4話【男性視点】「やめないで」少女のその一言で俺は…

第5話【女性視点】「わかった。続けよう」私、自分から誘っちゃった

第5話 初めて来た男の部屋で、大きなものを口いっぱい頬張って

第6話 生で根本まで挿れられて乱暴にされてイっちゃって

第7話 たっぷり中に出されてキスしながらまた中に出されて

第8話 家で!電車で!益々エッチになってく子としまくりの日々

第9話 薫子ちゃんのレ○プ妄想メモ(1)

第10話 薫子ちゃんのレ○プ妄想メモ(2)

↓試し読みはココから↓