音楽プロデューサーが処女を買ったらその彼氏がプロアーティスト志望だった話 第2話 発育途上の身体を恋人じゃない男に好き放題貪られ感じさせられて

音楽プロデューサーが処女を買ったらその彼氏がプロアーティスト志望だった話 第2話 発育途上の身体を恋人じゃない男に好き放題貪られ感じさせられて みづさね

はーい!

じゃあインタビューから始めるね〜

…はい

あれ?緊張してる?

大丈夫だって俺しか見ないんだから!

…はい

まずは名前を教えてくれるかなあ?

小松澤 まゆ です…

まゆちゃん どんな漢字書くの?

…真心の真と柚子の柚で真柚です

へぇ〜その漢字は結構珍しいねぇ

可愛い名前だよー

じゃあ次は…学生さんだよね?

どこに通ってるの?何歳?

緑彩共立学園に通ってます…

〇〇歳です…

おほーっ!

若くていいね〜

あっ、ちょっとスカートめくって

パンツ見せてもらえるかなぁ

……

ギシ…

ベッドの上で脚を立てる小松澤

その表情は更に緊張の色が濃くなっていた

脚の付け根から覗くショーツ

クロッチの部分にはシミのような影が見える

汗か、おしっこか…あるいはそれ以外の液体なのか…いずれにしても

少女の体から分泌された汁であることは間違いなかった

いいよ〜

…彼氏も同じ学校?

一貫校なので同じ学校なんですけど

校舎は別々です

ほ〜カッコイイ?

…はい

プロアーティストを目指すイケメンと

健気な美少!!うらやましいねぇ!

ん〜それで、その彼氏とは

何回ぐらいエッチしたの?

……してないです…

え…?

…してないの?

…はい

そ、そっかぁ!

まぁそういう事もあるよね!

そっかそっか〜!!

あ〜もうガマン出来ない

初めよっか!

大丈夫!俺、若い子の相手なれてるからさ、

気持ちよくさせちゃうよ〜

……

ん〜いい匂い

香水や化粧水の香りじゃない、

混じりっけなしの少女臭

女の子はもうちょっと大人になったら

化粧したりするようになるんだ

それも悪くない

化粧は魔法みたいな物だからね

見違えるように綺麗になる娘もいるよ

でも、今まさにこの年頃の少女だけは

その魔法がかからない存在でもある…

…小松澤さん、エッチしてる間は

真柚って呼び捨てにしてもいいかな?

…は、はい…

あとさ、俺のこと徹って呼んでもらえる?

…はい…

制服とブラジャーをはだけて

胸を露出させる

しゅるっ

あっ

エロいおっぱいだ…真柚

やだ…はずかしぃ

乳首の色は薄紅色

ピンク色と言ってもいいが、

それよりはやや色素の主張が強い

形状は少女特有の発達具合

乳輪全体がふっくら盛り上がっており、

乳頭は控えめ

んっ

ふにっ

にやっ

ぷるっ

ふにぃ

はぁっ

ん…

真柚、目を閉じて

そっ

グイッ

ガシッ

ちゅっ

んふっ

んっ

小松澤の体内への最初の侵入

小さな口に舌先を割り込ませ、潜り込ませていく

にゅぐ

んふっ

んんんっ

ぬちっ

ちゅく

にゅくっ

れる

はぁ

ん…

ぷはぁ

れろーっ

むんんんっ

はぁ

はぁ

はぁ

つーっ

んふっ

ふっっ

ぶぼっ

んふぅ〜

うぁぁっ

れろ

あ…

あ…

唇を重ねたまま突然強く吸い上げる

その引力に引き寄せられ

思わず舌を突き出してしまう小松澤

んふっ

んむっ

ちろ

ちろ

んふぅ

んっ

はぁ

ぐいっ

かぱっ

んんっ

ん…

カメラのレンズに向かって

小松澤の脚を開かせる後藤田

羞恥による若干の抵抗感はあったものの難なく開脚し、

少女の秘部を守る最後の砦が露わとなった

ぴたぁ…

ううっ

男性の興味を惹きつけてやまない女子の下着

一日中性器を包み込み、

汗やおしっこ、様々な体液を吸収し蓄積した衣類

そこには彼女の昂ぶりを表す愛液のシミが現れていた

真柚…ドキドキと身体の

ほてりが止まらないだろ?

は…はい…

パンティにいやらしいシミが出来てるぞ

えっ…うそっ!?

これが真柚のおまんこから

溢れてきたエッチな汁だ

にちっ

ひうっ

うわ…ぁ…

ひゃっ!!

そのまま!!

くぱっ

うっすらと愛液を湛えた秘部は、

少女とは別の生き物のようにヒクヒクと脈を打っていた

しばらくその充血した神秘を

観察していた後藤田だったが…

↓試し読みはココから↓